社長挨拶

写真を通じて「暮らしの豊かさ」に貢献していきたいと考えています。

JVISの企業理念

JVISの企業理念

写真を通じて「暮らしの豊かさ」に貢献していきたいと考えています。

私どもJVISは、「株式会社スタジオアリス」の写真作成部門として、2005年5月に発足しました。社員のヒューマンな生涯設計の達成とその基盤である企業の安定と発展をはかり、視聴覚文化関連事業を通じて「暮らしの豊かさ」に貢献する事を経営理念として、スタジオ写真の各種プリントを始め、大型の屋内外のサイン・ディスプレイまで幅広い分野での写真作製事業を行っています。

お客様一人ひとりの写真映像を「残す・表現する・伝える」をより「美しく・安全に」そして「楽しく」

高品質な生産システム

高品質な生産システム

お客様一人ひとりの写真映像を「残す・表現する・伝える」をより「美しく・安全に」そして「楽しく」

写真分野のデジタル化に加え、ITテクノロジーの進歩は、ますます加速しています。JVISはこの大きな潮流を掴み、この分野でのビジネスフロンティアであり続けるべく日々研さんを積んでいます。最新のデジタル生産設備の導入や安全なネット環境の整備を行い、時代にマッチした生産システムを更新しています。同時に「高品質な商品のこだわりとそれを実現するモノ作りスピリット」のヒューマンリソースも永年培ってまいりました。機械化・自動化による高能力な安定生産に加え、美しい画像や高品位な商品の質に欠かせない「人の目や手の確かさ」にもQC活動等による自己研鑽を続けています。さらに各商品の原材料・素材にも細心の注意を払い、最高レベルの耐久性や高品質を実現できる様に厳選しています。

この様な態勢・事業スピリットを持ちまして、お客様一人ひとりの大切な映像に関するご要望に応えてまいります。

株式会社 JVIS
代表取締役社長 細田隆太郎

製品情報
企業情報
アクセス お問い合わせ