沿革

2005年 5月
株式会社アリスデジタルソリューションセンターとして東京都日野市にて事業開始。
株式会社スタジオアリスの100%子会社としてデジタル写真の作製・販売を行う。
2005年12月
株式会社JVIS(Japan Visual Imaging Solutions)に社名変更。
本社工場を東京都八王子市に移転。
2006年 4月
ソフトバンク・テクノロジー株式会社および富士フイルム株式会社へ第三者割当増資を実施。
2006年 8月
東京デジタルソリューションセンターを東京都八王子市に開設。
2006年10月
一般コンシューマー向けのネットプリントサイト「e-フォト工房」を開設。
2007年 8月
大阪デジタルソリューションセンターを堺市に開設。
2008年 7月
東京クラフトパッケージセンターを東京都八王子市に開設。
写真台紙・アルバム・紙箱の製造・販売を開始。
2012年 8月
本社・工場を西八王子(東京都八王子市)に移転。
製品情報
企業情報
アクセス お問い合わせ